マイナチュレカラートリートメントの良い口コミも悪い口コミも!そして私が使った感想を!

サロンでの白髪染めも、市販の白髪染めも染めてから少し期間が空いてしまうと、白髪がすぐに目立ってしまうんですよね。

 

で、シャンプー後のトリートメントで、簡単に白髪ケアが出来るというマイナチュレカラートリートメント。
@コスメでも評価が高いんですが本当のところはどうなんだろう?

 

マイナチュレカラートリートメント口コミ

 

 

マイナチュレカラートリートメントで本当に良く染まって手軽なら楽だし、コスパも良くなるんですが、実際に使った人の感想はどうなのか気になりませんか?

 

実際にマイナチュレカラートリートメントを使った人の口コミや私の感想をまとめたので、今検討しているあなたの参考になれば幸いです。

 

マイナチュレカラートリートメントの良い口コミと悪い口コミ

口コミ

 

簡単に白髪をケアすることのできるマイナチュレカラートリートメントですが、実際に使った人たちはどのようなことを感じているでしょうか?

 

口コミを見て、マイナチュレカラートリートメントの評判を知りましょう。

 

まずは、良い口コミから紹介していきます。

 

良い口コミ!

良い口コミはSNSでもブログでも掲示板でも色々見かけますが、代表的なのが以下の3つ。

 

白髪がしっかりと染まった
美容院に行くより経済的
ダメージが少ない

 

白髪がしっかり染まったという口コミ

マイナチュレカラートリートメントを使用して、白髪が染まった人が本当にたくさんいました。

 

1回使用しただけで完璧に染まるわけではないのですが、回数を重ねることにより自然な仕上がりになっていきます。

 

また、知らず知らずのうちに生えてくる根元の白髪も染めることができるので、白髪に悩まされることは、少なくなりますよ。

 

 

美容院に行くより経済的という口コミ

私は市販の白髪染めを購入して、家で染めていました。

 

しかし、中には美容院で白髪染めをしている人がいます。

 

値段を調べたところ、3000円程度でできるところもあれば、10,000円以上かかるところがあるのです。

 

白髪は根元からどんどん生えてくるので、2か月ほどでまた行かなければいけません。

 

なので、美容院で染めるよりもマイナチュレカラートリートメントを使用する方が圧倒的に安くなります。

 

また、仕上がりも回数を重ねれば自然なものになるので、美容院に引けを取りません。

 

ダメージが少ないという口コミ

市販の白髪染めを使うと、どうしても髪や頭皮にダメージを与えてしまいます。

 

髪がギシギシしたり、頭皮がかぶれたりした経験はないでしょうか?

 

しかし、マイナチュレカラートリートメントには添加物が入っておらず、約94%の成分が植物由来のものなので負担が少なくなります。

 

また、エイジングケアやスカルプケア、ヘアケアをする成分が入っているので、髪や頭皮の調子が良くなりますよ。

 

悪い口コミ!

マイナチュレカラートリートメントは評価の高い商品ですが、悪い口コミも少ないですがありました。
こちらも代表的なのが3つ。

 

皮膚に色が付いてしまう
髪を乾かしてから塗らないといけないのが面倒
1回では染まらなかった

 

皮膚に色が付いてしまうという不満

マイナチュレカラートリートメントを使用するときに手袋をつけないと肌に色が付いてしまうことがあります。

 

すぐに洗い流せば問題ないのですが、少し時間が経つと皮膚が黒っぽくなってしまうのです。

 

なので、手袋はつけてした方がいいですよ。

 

爪の間に入ってしまうと、なかなか取れにくいですからね。
手袋は付属のものでもいいですし、100円ショップなどで販売されているビニール手袋でも大丈夫ですよ。

 

髪を乾かしてから塗らないといけないのが面倒という不満

マイナチュレカラートリートメントを塗る前に、シャンプーをしてタオルでよく水気を取る必要があります。

 

しかし、しっかりと水気を取らないと染まりにくくなったり、染料が皮膚に垂れてしまって色が付いてしまう可能性もあります。

 

また、髪を乾かすのが面倒な場合には乾いた髪に直接塗るという方法もありますよ。

 

1回では染まらなかったという不満

マイナチュレカラートリートメントは、1回使用しただけで白髪が全て染まる商品でありません。

 

徐々に白髪に色が入っていき、白髪を目立たなくする商品です。

 

なので、複数回使うようにしてください。
市販のカラートリートメントと比べるとすぐに、白髪はなくなっているはずです。

 

実際に使った感想(使い心地と染具合)

カラーリング

 

次は私がマイナチュレカラートリートメントを実際に使ってみた感想を紹介していきますね。

 

私はシャンプーをして水気を取ってからするのが面倒だったので、乾いた髪に直接塗っていました。

 

まず、1回目を塗った感想は、「白髪が目立たなくなった」です。

 

1回目から良く染まることは期待してなかったのですが、私にとっては想像以上に良く染まってくれました。

 

 

周りの髪と同じ色ではないのですが、白髪にしっかりと色が入って良く見ないとわからないほどになりました。

 

 

そして、使い続けると一層白髪だった髪が周りの髪に馴染んで、ほとんどわからなくなりました。

 

白髪染め独特の鼻にツンとくる臭いや髪のギシギシ感もなく、仕上がりにはとても満足です。

 

以前に白髪染めしたときに頭皮がかゆかったのですが、マイナチュレカラートリートメントではそのようなことはありませんでしたよ。

 

 

 

今では、週に2回ほどマイナチュレカラートリートメントを使用するだけで、白髪ケアができています。

 

 

塗りたいところに塗りたい分だけ塗れるので、生え際の白髪もしっかりと染めることができます。

 

しかし、皮膚に付くのは注意しなければいけません。

 

 

まだ使い始めのころに一度、首に染料が付いていたのを知らずに放置してしまったことがあります。

 

 

夫にどこかにぶつけたのか?
と心配されて初めて色が付いてしまったことに気づきました。

 

今では、濡れタオルで一度拭いてから、時間を置くようにしています。

 

皮膚への色付きを注意すれば、とても使いやすく、しっかりと白髪染めできる商品ですよ。

 

マイナチュレカラートリートメントは他のカラートリートメントとどう違う?特徴は?

マイナチュレカラートリートメントは、カラートリートメントとしてとても優秀な商品だと思います。

 

しかし、他のカラートリートメントとどのようなところが違い、どのような特徴があるのでしょうか?

 

まずは、マイナチュレカラートリートメントと他のカラートリートメントとの違いについて紹介していきます。

 

 

マイナチュレカラートリートメントと他のカラートリートメントとの最大の違いは成分です。

 

 

無添加のカラートリートメント

マイナチュレカラートリートメントは、無添加で作られています。

 

無添化

 

髪にダメージを与えるシリコンや合成香料などが入っておらず、その他の成分も体にできるだけ負担をかけないもので構成されているのです。

 

なので、他のカラートリートメントのように髪や頭皮を傷つけずに白髪染めを行うことができます。

 

 

また、敏感肌の人でも使用できるように3つの厳しい検査をクリアしています。

 

この検査は、日本皮膚科学会が認定した皮膚科の専門医が行っているので、安心して使用することができますよ。

 

マイナチュレカラートリートメントの特徴は、先ほど挙げた他のカラートリートメントの違いで上げた2つです。

 

 

  1. 無添加で作られている
  2. 敏感肌の人でも使用できる

 

頭皮が弱くてなかなか白髪染めできなかった人でも、マイナチュレカラートリートメントを使えば白髪染めをすることができます。

 

また、ヘアケア成分も含まれているので、髪にダメージがいくこともありませんよ。

 

マイナチュレカラートリートメントの成分(頭皮トラブルは大丈夫?)

成分

 

マイナチュレカラートリートメントには、63種類の成分が配合されています。

 

その中でどのような働きをするのかを説明していきますね。

 

白髪ケア成分

マイナチュレカラートリートメントに配合されている白髪ケアの成分は4種類あります。

 

それは、「アシタバ葉」、「ウコン根茎」、「フユボダイジュ花」、「オレンジラフィー油」です。

 

白髪を染めると同時に色が褪せていくのを防いでくれる効果があります。

 

なので、一度染まるとすぐに色が抜けてしまうということはありません。
徐々に染まっていくので、自然な色味で染まっていきますよ。

 

 

スカルプケア成分

スカルプケアとは、頭皮や毛穴にある汚れや余分な皮脂を落とすことです。

 

頭皮の状態は、抜け毛や薄毛にも関係してくるのでかなり重要になってきます。

 

マイナチュレカラートリートメントに含まれているスカルプケアの成分は、「ゴボウ根」、「ローズマリー葉」、「セイヨウキズタ葉」、「アルテア根」、「スギナ」、「ボタン」、「ガゴメ」です。

 

ヘアケア成分

カラートリートメントを使用すると、髪の毛にダメージを与えてしまいます。

 

 

しかし、マイナチュレカラートリートメントにはヘアケア成分が含まれているので、ツヤのある髪に仕上がるのです。
ヘアケアの働きがあるのが「ホホバオイル」、「アルガンオイル」になります。

 

 

エイジングケア成分

どうしても年齢を重ねると、頭皮は衰えてしまいます。

 

頭皮が衰えてしまうと、皮脂脂が溜まったりするなど様々な症状として現れるのです。

 

 

エイジングケアをすることにより、髪の毛のうねりなども抑えてくれますよ。

 

エイジングケアの働きがある成分が「アルニカ花」、「オドリコソウ花」、「セイヨウオトギリソウ」、「セージ葉」、「カミツレ花」です。

 

 

頭皮が荒れることはある?

 

マイナチュレカラートリートメントを使用して頭皮が荒れることはあるのでしょうか?

 

 

他のカラートリートメントには、ジアミンという有毒性の高い成分が含まれています。

 

白髪染めを行った後に頭皮にかゆみが生じるのは、多くの場合がジアミンです。

 

 

しかし、そんな危険性の高いジアミンがマイナチュレカラートリートメントには含まれていません。

 

なので、この時点で比較的安全な商品だということがわかります。

 

 

また、頭皮を刺激するタール系の成分が含まれておらず、無添加で作られています。

 

なので、今までに白髪染めで頭皮が荒れてしまった人でも安心してご使用いただけますよ。

 

 

しかし、どうしても体に合わないという人がいます。

 

 

そういった場合にはすぐに皮膚科で診察してもらってください。

 

また、30日間の返金保証があるので、少し試すような気持でも購入することができますよ。

 

どこで購入するのが一番コスパがいい?返金保証は?

商品を購入するときに気になるのが、コスパですよね?

 

高くても何十回と使用できればコスパは良いですし、安くても1回しか使えなかったらコスパは悪くなってきます。

 

マイナチュレカラートリートメント1本を使い切る目安は、こちらです。

 

  1. ショートヘアーの人:約6.6回
  2. セミロングヘアーの人:約5.7回
  3. ロングヘアーの人:約5回分

 

 

1週間に1回ほどの使用でしたら、どの髪の長さでも1か月は持ちます。

 

しかし、マイナチュレカラートリートメントを初めて使う場合には、初めの1週間は4、5回した方がいいので1か月持ちません。

 

なので、初月以降はマイナチュレカラートリートメント1本の値段が1か月間の値段だと考えていいですね。

 

 

一番コスパよく購入できるのは、公式サイトです。

 

公式サイトから購入すると良いことが2つあります。

 

価格が安い

公式サイトからマイナチュレカラートリートメントを購入するのが一番価格が安いです。

 

その中でも定期購入をするのがお得です。

 

マイナチュレカラートリートメントの定期購入には、1本を定期購入するプラント2本を定期購入するプランがあります。

 

2本を定期購入した方が割引率は高くなりますよ。

 

 

ロングヘアー、セミロングヘアーの人は2本を定期購入するプランがおすすめです。

 

また、プランを変更したり、解約したりも簡単にできるので、気軽な気持ちで定期購入できますよ。

 

返金保証が付く

公式サイトから定期購入した場合につき、返金保証が付きます。

 

例えば、色が思っていたものと違かったら、お金を返してほしくなりますよね?

 

それが、マイナチュレカラートリートメントでは、できます。

 

返金保証が利用できるのは注文日から30日間で、商品と明細書が必要です。

 

しかし、商品を利用して満足できなかったら返金してもらえるのは、うれしいですね。

 

更新履歴